備忘録

コミュニティビジネスサポートセンター代表理事永沢先生ブログより
地域資源発掘の方法

①「地域課題、困りごとを探せば、その表裏として地域資源を見つけることができる」

②「ヒト、モノ、金、情報と分けて整理していくと地域特有の資源が見つかりやすい」

③「現場に足を運んでコミュニケーションをとることが地域資源を再発見するうえで重要」

④「外からの視点で地域の魅力、資源を発見してもらうと効果的」

⑤「1点突破としてわが地域のNo1を地域資源としてプロモーションしていく」



このなかでも、③は特に重要かと思いますね。

実際に、地域の人から見た日常は、よそ者から見れば非日常の場合が多々あります。
そして、それが地域の強みであり、何よりの資源なのだと思います。

それは実際に自身で現地に足を運んで、話しをする。それでしか得ることができません。


まちおこしに関わらせていただくなかで、ずっしりと耳に響く言葉です。
[PR]

# by cobolabo | 2011-10-31 13:19 | つれづれ

銚子まちづくりチームミーティング

みなさんこんにちは。

最近は都内も小春日和がつづき、とても気持ちの良い日々ですね~。

さて、昨日は銚子まちづくりのチームミーティングを開催しました。
メンバーの顔触れは、デザインに携わる私(リーダーやらせてもらってます~♪)
中小企業診断士の方、都庁の職員の方、サラリーマンとして営業されている方、
はたまた山中湖で観光業に携わっている方など、年齢~性別~職業まで
バラバラです。

e0241511_830370.jpg


しかしながら、バラバラの経験値が奏功し、ようやく眼前の霧が晴れてきました。。ホッ。

9月の終わりに現地のフィールドワークを終え、11月中旬には2回目のフィールドワークが
実施されます。

皆が感じた課題を解決し、その過程でイノベーションを起こすしくみづくり!
言葉で言うのは簡単ですが、連日皆で頭を回転させてアイディアを練っています。

次回フィールドワークに向けてプレゼン資料を作りこんでいきたいです!!


で、その後はしばし、打ち合わせをしていたカフェ近くの山陰居酒屋にて軽く一杯。笑

e0241511_8335723.jpg


まだまだ、突き進みますよ~!!
[PR]

# by cobolabo | 2011-10-31 08:35 | まちづくり(銚子)

食欲の秋♪

みなさんこんにちは。

世間はすっかり秋の気配が感じられますね♪

そして、秋といえば『食欲の秋』ということで、今日はラーメンです!!

まずは↓

e0241511_17374183.jpg


知る人ぞ知る、うまいぜベイビーの『なんつっ亭』@北池袋です!!
これまで、テレビでは見ていたものの今回初です!

焦がしにんにくから作った黒い油(マー油?)が効いていて、
とても美味しい。基本とんこつなんですが、話題性だけでなく、味も非常に良いです。

☆☆☆☆★です!!

次はコチラ↓
e0241511_17404818.jpg


つけ麺屋『のぶなが』@池袋

最近になってようやくつけ麺を少し食べるようになりました。

こちらは魚介ととんこつのミックス出汁+少々酸味。
つけ麺で酸味を加えるところが多いのですが、あまりマッチしていない
様に思える店も多いような。。。

☆☆★★★です。

そして最後はコチラ↓
e0241511_1743323.jpg


あっさり醤油ラーメンの王道、喜多方の『天高盛』

喜多方といえばやっぱりあっさり醤油ラーメンです。
こちらは友人のお勧めで行きましたが、、。
☆☆★★★です。

スープの味がうすく、温かった。。(天然素材のみ使用と書いてあったので、期待
しましたが、コクがなくて残念)


以上、食欲の秋ということで、ラーメン特集でした~☆
[PR]

# by cobolabo | 2011-10-19 17:47 | グルメ

地域にイノベーションを起こすこと(銚子まちづくり第1回ワークショップ)

ど~もど~も♪


今日は、地域イノベーター養成講座、銚子まちづくりの第一回ワークショップでした。
(普通ならここで写真登場と行きたいところですが、今日は写真ナシ!)

先日のフィールドワークを終え、メンバー各自が考える課題を抽出し、共有して、
今は地域のキーマンや各分野の情報の整理をしています。

これまで個人的に銚子市に行くことはなかったものの、実際に行ってみると、
各分野で活躍されている方は思った以上に沢山いました。


また、地域の資源についても、銚子鉄道や屏風ヶ浦を始めとした環境資源など、
ポテンシャルは十分に高いです。


しかしながら、そもそも地域の課題とは何ぞや??


今回の銚子地区は、課題を見つけることも課題の一つですが、当たり前のことながら、
地方都市特有のありきたりな課題、例えば、少子高齢化、労働力人口の流出、中心市街地の
空洞化等気持ちよいほどすべて当てはまります。


でも、我々が参加する意義って何?地域にイノベーションを起こすこととは?


講師の方々の話をお聞きする中で、スティーブジョブズのものづくりにおけるユーザーへの
リスペクトの姿勢は共感しました。

地域の人やキーマンにリスペクトをしながら、地域の潜在的なニーズやインサイト(感情)を
探り出し、その解決に至るほんの小さなきっかけを作ること。
そして、それを皆で体験・共有していくこと。


いちど大海に水滴を垂らすことができれば、そこをきっかけに波紋は伝播していくのでしょう。

そう信じて、今は悶々と頭をひねるだけです。
[PR]

# by cobolabo | 2011-10-10 00:07 | まちづくり(銚子)

日本×パラグアイフェスティバル

こんにちは。

昨日の日曜日は、練馬区の光が丘公園にて開催された、日本・パラグアイフェスティバルに
行ってきました~!!


e0241511_19384967.jpg


このイベントは、とっても親日国であるパラグアイが、「食」と「文化」と「日本との絆」をテーマに、国をより楽しく知ってもらうことを目的とするフェスティバルです。

ちなみに、今回は東日本大震災の復興も兼ねています!!

そんな楽しげなイベントに招待してくれたのがコチラ↓


e0241511_1935757.jpg


そうです。森田望氏?君?(笑)

彼は少し前まで、JICAのプログラムでパラグアイの学校で教師として2年間活動していました。
そのつながりで、今回、このイベントの司会進行役をつとめています~♪

普段は某大手企業Sニーのバリバリの研究者です☆


e0241511_19382113.jpg


園内には、昼間からステーキやパラグアイ料理を食べながら、ビールを飲んでワイワイする方が
たくさん!!

e0241511_1939534.jpg

↑伝統工芸の展示ブースもチラホラ。。


↓コチラはパラグアイ産の大豆を用いて作った豆腐。(味は日本と同じ!売り上げの一部は東北へ)
e0241511_19404085.jpg


東日本復興への寄せ書きなどもいっぱいです。。
e0241511_19413765.jpg

e0241511_19423191.jpg


ホント、親日感たっぷりですね!
もともとパラグアイには、昭和11年ごろから農業契約移民として、日本人が約6000人ほど
移住しました。そんなわけで、あまり知られてはいませんが、繋がりは深いわけですね~

e0241511_1943884.jpg

(どうせなら、先のワールドカップベスト8をかけた試合で、PK負けてくれれば良かったのに。。苦笑)


こちらは伝統の手芸『ニャンズッティ』
e0241511_1944398.jpg

e0241511_19442067.jpg


すだれに付けて飾りにしたり、テーブルクロスにしたり。
色彩感覚が日本とは違い、これはこれでまた綺麗ですね~☆

で、最後は友人のO竹と3人で記念撮影☆

e0241511_19461690.jpg


そんなこんなで、とても楽しく貴重なイベントの報告でした!!

e0241511_19465556.jpg

[PR]

# by cobolabo | 2011-10-03 19:49 | つれづれ