カテゴリ:まちづくり(銚子)( 6 )

銚子まちづくり提案最終報告会

こんにちは。ずいぶんとご無沙汰しました。

先週、今週と大きなプレゼンテーションが2つ続いて、てんやわんやで
ようやくの更新です。

そして、2つのプレゼンのひとつが表題にある千葉県銚子市のまちづくり
方策のものです。

こちらは、日本財団さんとNPO法人ETICさん主催による、約4ヶ月間に
およぶプログラムです。

参加者は若手会社員や公務員、学生に至るまで幅広いです。

また、内容としては、全国10地域の半島、離島地区などの活性化方策を検討する
地域イノベーターを養成するものです。

e0241511_2227525.jpg



ところで、イノベーションとは、物事の「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のことでして、つまり、『イノベーター』とは、

新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革である。つまり、それまでのモノ、仕組みなどに対して、全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出し、社会的に大きな変化を起こすことを指す。
(from wikipedia)
です。

当日の発表は各チームごとに、これまでの活性化・仕事づくり提案を発表しました。
一般のゲストや、各地域の受け入れコーディネーターやまちづくりキーマンの方々も
こぞって参加して下さいました。

内容は地域によって密度も視点もバラバラです。

e0241511_22322642.jpg

みなさん本気度が違います。

我が銚子チームのアイデアはというと、、、。風土からの仕事づくり、がメインテーマです♪
具体には長いので割愛します。笑(聞きたい方は個人的に聞いてください)

結果は、スケールの大きなビジョンの提示と、それを実行するためのステークホルダーの
関係性やアイデア・コンテンツまで、かなり踏み込んだ内容に仕上げることが出来、なかなか
満足です。しかも、かなり実現可能性が高い内容です。

年明けに再度銚子市にてプレゼンすることになり、今からワクワクしています♪

e0241511_2236453.jpg


全体発表の終了後は、エンパブリック代表の広石さんの司会のもと、参加者全員で振り返り。

e0241511_2238650.jpg


その後、盛大な交流会♪

e0241511_2238351.jpg

e0241511_22385286.jpg


そして、各アカデミー生には修了書の授与。(感無量)

こうして、みなさん晴れて地域イノベーターとして巣立つ訳です。。(涙)

e0241511_22395966.jpg


銚子チームおよびコーディネータの銚子市役所小足さん、観光プロデューサーの向後さん、
アドバイザー木村乃さんと記念撮影♪

皆さん良い表情しています!

ホッと息をつくのもつかの間、これからまた新たなステージに突入して各地で
イノベーションを起こしますよ!!
[PR]

by cobolabo | 2011-12-12 22:45 | まちづくり(銚子)

銚子市まちづくりフィールドワーク2

みなさんこんばんは。

先日、千葉県銚子市の第二回まちづくりフィールドワークに参加してきました!

e0241511_1858810.jpg


あら、銚子市の駅前風景。観光宣言するかと思いきや、この路上駐車はおもてなしとは
かけ離れた光景。何とかしないと♪


さて、やっぱり銚子といえば新鮮な魚なわけですよ。
で、丼屋七兵衛さんのどんぶりランチ↓

e0241511_1902715.jpg


特製塩たれでつくったサンマのどんぶり定食、¥1,000!!安くてうまい。

今回のフィールドワークは、銚子市のアテンドではなく、我々自身で工程を決めました。
それは、本来まちの姿を知るには、やはり自分の足で歩いて、現場の人と話す、これしか
地域資源を見つけ出す方法はないと感じたからです。

e0241511_1931665.jpg

e0241511_1934830.jpg


やはり自分で歩いて話をしてみると、銚子の生活スタイルや習慣、慣習まで色々と見えてくる
ものがあるわけです。

e0241511_195069.jpg


結論、銚子は陸の孤島であり、昭和の香り漂う古き良き日本が残っているということでした。

2日目には地域のキーマンの方々にお集まりいただき、我ら銚子チームのまちづくりアイデアを
各々がプレゼンしました。

12月の最終プレゼン、そしてその後のまちづくりに今回の提案がどれほど、そしてどのような
形で生かされるかは銚子の方々が決めることですが、少なくとも、我々5人が2回のフィールドワークを終え、侃々諤々で議論して作成したアイデアは、決して無駄にはならないと思います。


今後の銚子市の明るい未来を創りだすためにも、今一度銚子の皆さんが地域を見直し、評価し、
将来のために何が必要なのかを見極めていただければ幸いです。


最終提案までしっかりとアイデアを作っていきたいと思います!
[PR]

by cobolabo | 2011-11-16 19:11 | まちづくり(銚子)

銚子まちづくりチームミーティング

みなさんこんにちは。

最近は都内も小春日和がつづき、とても気持ちの良い日々ですね~。

さて、昨日は銚子まちづくりのチームミーティングを開催しました。
メンバーの顔触れは、デザインに携わる私(リーダーやらせてもらってます~♪)
中小企業診断士の方、都庁の職員の方、サラリーマンとして営業されている方、
はたまた山中湖で観光業に携わっている方など、年齢~性別~職業まで
バラバラです。

e0241511_830370.jpg


しかしながら、バラバラの経験値が奏功し、ようやく眼前の霧が晴れてきました。。ホッ。

9月の終わりに現地のフィールドワークを終え、11月中旬には2回目のフィールドワークが
実施されます。

皆が感じた課題を解決し、その過程でイノベーションを起こすしくみづくり!
言葉で言うのは簡単ですが、連日皆で頭を回転させてアイディアを練っています。

次回フィールドワークに向けてプレゼン資料を作りこんでいきたいです!!


で、その後はしばし、打ち合わせをしていたカフェ近くの山陰居酒屋にて軽く一杯。笑

e0241511_8335723.jpg


まだまだ、突き進みますよ~!!
[PR]

by cobolabo | 2011-10-31 08:35 | まちづくり(銚子)

地域にイノベーションを起こすこと(銚子まちづくり第1回ワークショップ)

ど~もど~も♪


今日は、地域イノベーター養成講座、銚子まちづくりの第一回ワークショップでした。
(普通ならここで写真登場と行きたいところですが、今日は写真ナシ!)

先日のフィールドワークを終え、メンバー各自が考える課題を抽出し、共有して、
今は地域のキーマンや各分野の情報の整理をしています。

これまで個人的に銚子市に行くことはなかったものの、実際に行ってみると、
各分野で活躍されている方は思った以上に沢山いました。


また、地域の資源についても、銚子鉄道や屏風ヶ浦を始めとした環境資源など、
ポテンシャルは十分に高いです。


しかしながら、そもそも地域の課題とは何ぞや??


今回の銚子地区は、課題を見つけることも課題の一つですが、当たり前のことながら、
地方都市特有のありきたりな課題、例えば、少子高齢化、労働力人口の流出、中心市街地の
空洞化等気持ちよいほどすべて当てはまります。


でも、我々が参加する意義って何?地域にイノベーションを起こすこととは?


講師の方々の話をお聞きする中で、スティーブジョブズのものづくりにおけるユーザーへの
リスペクトの姿勢は共感しました。

地域の人やキーマンにリスペクトをしながら、地域の潜在的なニーズやインサイト(感情)を
探り出し、その解決に至るほんの小さなきっかけを作ること。
そして、それを皆で体験・共有していくこと。


いちど大海に水滴を垂らすことができれば、そこをきっかけに波紋は伝播していくのでしょう。

そう信じて、今は悶々と頭をひねるだけです。
[PR]

by cobolabo | 2011-10-10 00:07 | まちづくり(銚子)

銚子まちづくりフィールドワーク2・3日目

e0241511_1820778.jpg



ということで、まずは銚子の日本一早い朝日を浴びて!!
おらに元気を~(苦笑)

2日目は朝いちで、まちづくり活動等をされているNPO,BeCOMさんと銚子まちづくり株式会社さんを訪問~!!

代表のお二方ともに元気いっぱいで、こちらが圧倒されそう。。
いやいや、こちらも負けませんよ。。笑

BeCOMの代表西田さんは、地域の情報発信等にご尽力されており、一方の銚子まちづくり株式会社代表清水さんは、本業の傍ら、わくわく門前町プロジェクトを推進中!!

で、こちら↓

e0241511_18244826.jpg


清水さんは、銚子の青魚を用いた丼もの屋を立ち上げるべく奮闘中!!
地元の若者にチャレンジする場を与えるなど、次世代の育成にも力を入れています。

個人的には、駅前の通りよりもこちらの門前町の方がスケール感がコンパクトで、
非常に歩きやすい感じがしました。

現在はシャッター街ですが、うまく新陳代謝ができれば、非常に良い通りとなるでしょう!!
何の根拠もありませんが。。笑


で、そこの近くにあったお寺がヒットです♪

e0241511_18294073.jpg


飯沼観音の圓福寺☆

e0241511_18312664.jpg


五重塔をみる絶好の角度にそびえたち、視界を遮る謎の塔??
この扉は何?どこでもドア?

e0241511_18314289.jpg

ウケる☆

メッセージ面白すぎます。扉もほとんど都市伝説レベルですね!!



夕方には銚子海洋研究所の宮内さんの計らいもあり、サンセットクルーズを堪能!!

e0241511_18343210.jpg


e0241511_18344967.jpg


こちらは看板犬のカイくん。
私がなでようとすると、必ず泣きそうな顔で逃げて行きました。涙

これでも犬にはすごく好かれるのにな~謎。銚子。。


翌日の最終日には、朝からヤマサ醤油工場の見学~

e0241511_18365638.jpg


e0241511_18371587.jpg


スタンプ手抜きすぎ~♪


そんなこんなで、最後は名物銚子電鉄の観音駅にて名物タイ焼きをたいらげ、
帰京しました~

e0241511_18385431.jpg


次回11月の第二回フィールドワークがとても楽しみです!!
[PR]

by cobolabo | 2011-09-29 18:42 | まちづくり(銚子)

銚子まちづくりフィールドワーク1日目

こんにちは。

さて、この連休は、千葉県銚子市のまちづくりに係るフィールドワークに行って参りました!!


e0241511_19523664.jpg


銚子といえば醤油や港のイメージが強いのですが、地元の人にとっては何といってもこれ↓


e0241511_1953451.jpg


そうです。銚子電鉄です。
この路線は昔から銚子市民の生活を支える公共交通で、幾度もの経営危機を乗り越え、
そして多くのサポーターに支えられながら今日まで至っています!!

そして、この銚子電鉄と、今の銚子のまちづくりを引っ張って下さっているのが
地元銚子市民、観光プロデューサーの『向後功作さん』です!!


あら、写真撮り忘れた。。笑


当日は銚子電鉄113系車両のお別れ式で、観光アテンダント、銚子電鉄サポーターの
皆様と113のお別れ&見送り

e0241511_19584318.jpg


愛されてますね~♪
あっ、後ろに向後さんがチラっ・・・。


そして初日は、その足で銚子電鉄に乗り、最終駅の外川駅へ!!


e0241511_200965.jpg

e0241511_2024812.jpg


外川はいまだに昔の漁師町の面影を残す素敵なまちでした。

銚子石の石積みや、まち中を横断する路地など。(しかも路地は直線で交わらない作りになってる)
よそものの目から見ると、いろいろな気づきがチラホラ。。


e0241511_2034610.jpg


↑こちらは手書きの運賃表!癒されるわ~


こちらは駅内のベンチ↓
e0241511_2044623.jpg


さすが、醤油のまち。

こちらはまちの銚子石の石積み↓

e0241511_2054932.jpg


色味は少し黄色く、質感はつるつるした感じです!

また、外川の家々の屋根は瓦屋根が主ですが、その棟の部分にはたいてい家の名字が
刻まれています。

おもしろいですね~

e0241511_201014100.jpg



で、最後はこれ↓

e0241511_2011469.jpg


地元で有名なお豆腐屋さんの壁に『フ』の文字が10コ。つまりトウフ。。上手い。笑


そんな笑いがフッとこぼれる銚子フィールドワーク1日目でした!!
[PR]

by cobolabo | 2011-09-25 20:15 | まちづくり(銚子)