銚子まちづくり提案最終報告会

こんにちは。ずいぶんとご無沙汰しました。

先週、今週と大きなプレゼンテーションが2つ続いて、てんやわんやで
ようやくの更新です。

そして、2つのプレゼンのひとつが表題にある千葉県銚子市のまちづくり
方策のものです。

こちらは、日本財団さんとNPO法人ETICさん主催による、約4ヶ月間に
およぶプログラムです。

参加者は若手会社員や公務員、学生に至るまで幅広いです。

また、内容としては、全国10地域の半島、離島地区などの活性化方策を検討する
地域イノベーターを養成するものです。

e0241511_2227525.jpg



ところで、イノベーションとは、物事の「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のことでして、つまり、『イノベーター』とは、

新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革である。つまり、それまでのモノ、仕組みなどに対して、全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出し、社会的に大きな変化を起こすことを指す。
(from wikipedia)
です。

当日の発表は各チームごとに、これまでの活性化・仕事づくり提案を発表しました。
一般のゲストや、各地域の受け入れコーディネーターやまちづくりキーマンの方々も
こぞって参加して下さいました。

内容は地域によって密度も視点もバラバラです。

e0241511_22322642.jpg

みなさん本気度が違います。

我が銚子チームのアイデアはというと、、、。風土からの仕事づくり、がメインテーマです♪
具体には長いので割愛します。笑(聞きたい方は個人的に聞いてください)

結果は、スケールの大きなビジョンの提示と、それを実行するためのステークホルダーの
関係性やアイデア・コンテンツまで、かなり踏み込んだ内容に仕上げることが出来、なかなか
満足です。しかも、かなり実現可能性が高い内容です。

年明けに再度銚子市にてプレゼンすることになり、今からワクワクしています♪

e0241511_2236453.jpg


全体発表の終了後は、エンパブリック代表の広石さんの司会のもと、参加者全員で振り返り。

e0241511_2238650.jpg


その後、盛大な交流会♪

e0241511_2238351.jpg

e0241511_22385286.jpg


そして、各アカデミー生には修了書の授与。(感無量)

こうして、みなさん晴れて地域イノベーターとして巣立つ訳です。。(涙)

e0241511_22395966.jpg


銚子チームおよびコーディネータの銚子市役所小足さん、観光プロデューサーの向後さん、
アドバイザー木村乃さんと記念撮影♪

皆さん良い表情しています!

ホッと息をつくのもつかの間、これからまた新たなステージに突入して各地で
イノベーションを起こしますよ!!
[PR]

by cobolabo | 2011-12-12 22:45 | まちづくり(銚子)